■当事務所が入居しているビルの管理について

このエントリーをはてなブックマークに追加

いのくち法律事務所です。

当事務所が、現在のビルに移転してきたのは、東日本大震災の年の10月1日でした。

現在の事務所が格安で売りに出ていたので購入し、当時賃貸で入っていた事務所から引っ越してきました。

「マンションは管理を買え」といったものですが、当事務所が入っているビルの管理は杜撰なもので、困っております・・・。

そもそもあってないような管理規約で運営されており、管理費や修繕積立金の会計管理についても、多くの疑問があります。

区分所有者として、現在の管理運営にはいずれ物申すつもりでおりますが、こちらが言う前に変えてもらいところではあります・・・。

震災から当ビルに引っ越してきてから、総会が一度も開催されず、適当な会計処理が載っている書面が事務所ポストに事後的に投函されているといった具合で、弁護士の方が監査役をされているようですが、どのようなつもりで当該書面に監査役として押印しているのかも、甚だ疑問ではあります。

来年度から管理費および修繕積立金を値上げするつもりらしいですが、その時は、しっかり対応していきたいと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です